簡単で白髪染め効果の高いhairju(ヘアージュ)を紹介します。

いつまでも若々しくありたいというのは人間なら誰しもが抱える悩みではないでしょうか。

もう60歳を超えて、鏡の前に立って思うのは

「あぁ、私、老けたなぁ・・・。」

皺やたるみもそういった要因の一つになっていますが、私がどうしても気になるのは白髪。

やはり髪に白いものが混じっているとどうしても切ない気持ちになってしまいます。

もちろんお肌のケアというのも欠かせない部分ですが、白髪だって白髪染めによってしっかりとケアが出来る部分だと思います。

しかし、そのやり方を間違えてしまうとその効果は半減するどころか、髪や頭皮にさらなるダメージを与えてしまうという結果にもなってしまうんです。

そこで私なりに調べた結果、皆さんにオススメしたいと思えるような白髪染めに出会うことができました。

ここではそんな白髪染めについて、皆さんにご紹介させて頂こうと思い孫に手伝ってもらいながらこうして記事を書かせていただきます。

同じような悩みを抱えている方はもちろんですが、今後の美容の参考の為にという方にも是非読んでいただければと思っていますので、どうか最後までお付き合いください。

ヘアージュ公式ホームページ

市販の白髪染めの効果は?

市販の白髪染めの効果は?

まず皆さんに質問です。

市販の白髪染めでは十分な効果が期待できない。

そんな風には考えていませんでしょうか?

白髪染めの効果自体は見込めたとしても、髪や頭皮へのダメージが心配という方もいるかもしれません。

安心して白髪染めを行うためには高級なサロンに通わなければいけない。

そう思い込んでいませんか?

もちろん高級なサロンに通うことが出来る経済的な余裕や時間があればそれも良いかもしれません。

しかし、白髪染めはどんなに高級なサロンであっても一回受ければそれでいいというものではありません。

何度も通う必要があり、そこでやはり経済的な部分もきにかかってきてしまうのではないでしょうか。

でも市販の白髪染めだと思ったような効果が見込めるかわからないし、髪や頭皮へのダメージも心配。

そう思う気持ちもわかりますし、実際私も市販のものでは十分な効果が得られるのかが心配でした。

調べていくうちにわかってきたことは、白髪染に対しての知識を身につけなければ髪や頭皮にダメージを与える事にもなってしまうし、十分な効果を得られないということです。

そこで、まずは市販の白髪染めを利用する場合の注意点なんかについてまとめていきたいと思います。

白髪染めの種類について。

市販の白髪染めには大きく四つのタイプがあります。

その種類としては以下の4つがあげられます。

・1剤式ヘアカラー

・2剤式ヘアカラー

・ヘアマニキュア

・カラートリートメント

これらの白髪染めがそれぞれどういうものであるか、まずはそれを知ることで効果的な白髪染めにたどり着く為の近道になると思います。

1剤式ヘアカラー

まずは1剤式ヘアカラーの特徴について説明していきます。

1剤式ヘアカラーは「永久染毛剤」に分類され、「医薬部外品」として扱われます。

特徴としては、白髪染めの為の放置時間は5~15分が必要とされます。

染色力としては1度で染める事が出来るものになっています。

染色部位は髪の内部まで染色されるので表面だけが染色されるというものでありません。

よって持続性も高く保つことが出来ます。

また、髪にも優しいというのが特徴的で、さらにコストパフォーマンスにも優れているという点が1剤式ヘアカラーの特徴として挙げられます。

2剤式ヘアカラー

続いて2剤式ヘアカラーの特徴について説明していきたいと思います。

2剤式ヘアカラーも1剤式ヘアカラーと同じく「永久染毛剤」に分類され、「医薬部外品」として扱われます。

こちらの白髪染めの放置時間としては20~40分が必要となります。

染色力については1度で染める事が出来るものとなっています。

染色部位はこちらも1剤式ヘアカラーと同じく髪の内部まで染色されます。

なので持続性は高く保つことが出来ます。

2剤式ヘアカラーの場合には放置時間も長く必要となるために髪や頭皮へのダメージは心配される点となります。

加えて、1剤式ヘアカラーよりも比較的高額になっているというのも2剤式ヘアカラーの特徴といえるでしょう。

ヘアマニキュア

3つ目はヘアマニキュアについて説明させていただきます。

こちらは「半永久染毛剤」に分類され、「化粧品」としての扱いとなります。

放置時間は10~20分となっており、染色力としては1度で染める事が出来るものとなっています。

ただし、ヘアマニキュアの場合は染色部位は髪の表面にとどまります。

白髪染めとしての持続性は悪くはありませんが、永久染毛剤に分類されるものと比べると見劣りしてしまうというのが実際のところです。

ただし、髪や頭皮へのダメージはそこまで心配するものではありません。

持続性が見劣りする分回数も必要になるのでコストパフォーマンスは必然的に悪くはなってしまうという特徴があります。

カラートリートメント

最後にカラートリートメントについて説明させていただきます。

こちらもヘアマニキュアと同様に「半永久染毛剤」に分類され、「化粧品」としての扱いになるものです。

放置時間は5~10分とヘアマニキュアに比べて短いものの、染色力自体はヘアマニキュアのそれに劣るために、白髪染めの効果としては徐々に染まるというものになります。

また、染色部位もこちらは表面だけの染色になり、持続性に関しては4つの種類の中では最も低いものになります。

髪や頭皮へのダメージはあまり心配は必要ありませんが、染色効果は低いので繰り返しの利用が必要でありコストパフォーマンスに優れているとは言えません。

色むらなどの失敗せずに利用できる白髪染めは・・・

さて、4つの種類の白髪染めについてその特徴を説明させていただきましたが、ここまで読んでいただければ必然的に選択肢は「1剤式ヘアカラー」に絞られますよね。

まずはこの知識を知っているかどうかというだけでも大きな違いがあると思いますので、ここで初めて知ったという方も是非覚えておいていただきたいと思います。

白髪染めと言ってもその種類は様々で、利用方法を間違えると思っていたような効果が望めないという事ばかりか、髪や頭皮にダメージを与える事になってしまう。

その理由はこういった所にあるわけです。

それではもう少しだけ、白髪染めを利用する上での弊害となる部分について説明してみたいと思います。

市販の白髪染めは髪ダメージが心配

白髪染めについて調べてみると、

「白髪染めを使うと髪が痛む」

「白髪染めを使うと逆に白髪が増える」

というような意見を目にする事があると思います。

実はそういった事が言われるのにはちゃんとした根拠があるんです。

というのも、一般的な多くの白髪染めには「脱色剤」が使われています。

この脱色剤はキューティクルを剥がして染色するため、髪にダメージを与えてしまいやすいというものなのです。

さらに、その結果として、髪の毛を黒くしている「メラノサイト」というものの破壊も進行してしまい、結果的に白髪を増やす原因にもつながっているんです。

つまり、「脱色剤」を使用している白髪染めを利用することによって、髪や頭皮にダメージを与えてしまい、さらには白髪が増えるという事態に陥るという事です。

逆に言えば、「脱色剤」を使用していない白髪染めを利用すればそうした心配はなくなるという事です。

ではどういう白髪染めが「脱色剤」を使用していないものなのか、それが先ほど説明した「医薬部外品」として扱われる「永久染毛剤」の白髪染めなんです。

効果抜群の「1剤式ヘアカラー」とは

さて、ここまでの説明を読んでいただいて1剤式ヘアカラーの永久染毛剤での白髪染めが最も効果も高く、髪や頭皮へのダメージも少ないということはわかっていただけたのではないかと思います。

しかし、1剤式ヘアカラーといってもその種類も様々です。

そこで何を選べばよいのか?

ここで私が皆さんに自信をもっておすすめしたいのが「hairjuヘアカラーフォーム」という商品なんです。

どうしてこの商品をおすすめしたいのか?

もしかしたらこの会社の宣伝部の人なんじゃないかと思われるかもしれませんが、私自身はこの商品を作ってるわけでも販売しているわけでもありません。

ただの1ユーザーにすぎません。

ただ単純に、この商品が本当におすすめ出来るものだから、こうして皆さんにお伝えしたいと思っているんです。

最初にお話ししましたが、白髪の悩みは誰しもが抱えるものです。

しかし、この商品を利用することによってそんな悩みから解放されるのだとしたらこんなにも嬉しいことはありませんよね。

では、この商品がどういう優れた点があるのか、そしてどういう注意点があるのか、というところもしっかりと説明させていただければと思います。

ヘアージュ公式ホームページ

「hairjuヘアカラーフォーム」について

「hairjuヘアカラーフォーム」について

さて、白髪に悩む人にとっての最大の解決策とも言える白髪染め商品の「hairjuヘアカラーフォーム」ですが、そこにはどういった利点があるのでしょうか。

これはヘアケア専用ブランドが開発した医薬部外品の永久白髪染め商品です。

そこには白髪に悩まされる人にとって救いとなる、様々な利点がありますので、まずはそうしたhairjuヘアカラーフォームの利点についてを説明していきたいと思います。

利点1~手軽で簡単に染められる~

hairjuヘアカラーフォームは泡タイプの白髪染めとなっています。

なので、液を混ぜる必要もなく簡単に染めることができるという特徴があります。

この泡が空気と結びつくことで発色して、髪の内側までしっかりと浸透し、短時間での白髪染めを実現してくれるんです。

さらに泡タイプの白髪染めなので、衣類やお部屋を汚したりということも心配する必要があまりありません。

もちろん無茶な使い方をして雑に使えば汚れてしまいますよ。

でも私のような不器用な人間でも、泡タイプならそういった心配もせずに利用することができるという利点があります。

利点2~色落ちせず髪色をキープ~

二つ目の利点として挙げさせていただくのは、hairjuヘアカラーフォームは医薬部外品の永久染毛剤だから、髪の内部まで、たった1度でしっかりと深染めすることが出来るということです。

髪の表面にだけ着色するわけではなく、泡がしっかりと髪の内側に浸透して、しっかりと髪の内部から染められるんです。

これによって染め上がりの白髪のない状態をキープする事が可能になります。

もちろん新たに生えてくる白髪に対しての染色効果はありませんが、それは高級サロンに行っても同じことですから。

白髪ゼロのキレイな髪色をしっかりとキープする事が出来るという大きな利点があります。

利点3~頭皮トラブルに強い~

3つ目の利点として挙げさせていただくのは、白髪染めによる髪や頭皮へのダメージを心配している方にとって非常に重要な項目だと思います。

hairjuヘアカラーフォームは脱色剤を使用せずに、髪に優しい独自の“エターナルカラー処方”となっています。

このエターナルカラー処方は

「キューティクルを開かない」

「脱色をしない」

「髪や頭皮のケア成分も浸透」

という特徴があります。

決して髪を無理やりに黒く染め上げるというものではなく、しっかりと髪や頭皮のケア成分をもたせた泡フォームが髪の内側からしっかりと浸透して、白髪を黒く染めていくという商品になっているんです。

このようにヘアケア専用ブランドならではの知識や技術がつまった白髪染めとなっているっていうのがhairjuヘアカラーフォームの大きな利点だといえます。

その他の利点は?

hairjuヘアカラーフォームは「ナチュラルブラック」「ダークブラウン」との2色から選ぶことができます。

個人的にはナチュラルブラックは艶のいい黒髪になり、ちょっと黒々しい感じが自分には似合わないと思っているので、ダークブラウンのほうを利用しています。

ちなみに、女性にはこのダークブラウンのほうが人気は高いようです。

人気があり自然な髪色になるのがこのダークブラウンのほうだと思います。

ナチュラルブラックの方は艶のある黒髪を求める男性に人気があるみたいですよ。

ヘアージュ公式ホームページ

ヘアージュならではの髪や頭皮へのこだわり

ヘアージュならではの髪や頭皮へのこだわり

hairjuヘアカラーフォームはヘアケア専門ブランドならではの、髪や頭皮へのこだわりポイントがあります。

やはり白髪染めを利用するにあたってどうしても気になってしまうのが髪や頭皮のダメージ。

そういった部分に対してもヘアケア専門ブランドならではのこだわりがあるから私たち利用者は安心して利用する事が出来ます。

ここではそういったhairjuヘアカラーフォームならではのこだわりポイントについて説明していきたいと思います。

厳選成分の配合

hairjuヘアカラーフォームは髪や頭皮の健康にもこだわっており、傷んだ髪をケアする厳選成分を配合しています。

髪の主成分のケラチンだけでなく、ダメージヘアの引き金ともなるCMC(細胞膜複合体脂質)も両方ケア出来るので、ハリやコシのある健康的な髪へと導いてくれるんです。

“ケラチン修復成分”

“CMC修復成分”

この二つの、W修復成分で髪成分の8割以上もケアしてくれるので健康的な髪質を保つことが出来るようになっているんです。

8種の厳選ボタニカル成分を配合

hairjuヘアカラーフォームは髪や頭皮をケアする植物成分8種を厳選配合しています。

これはヘアカラーによるダメージを軽減し、より健康的な髪や頭皮へと導く事になります。

その8種の成分とは以下のものがあります。

“イラクサエキス”

“フキタンポポエキス”

“スギナエキス”

“ローズマリーエキス”

“セージエキス”

“セイヨウノゴギリソウエキス”

“ミツガシワエキス”

“シラカバエキス”

といった8種の成分が配合されているので、髪の健康を促す事ができるようになっているんです。

5つのフリー処方

hairjuヘアカラーフォームは髪や頭皮への優しさにもこだわっており、5つの無添加処方を実現しています。

その内容は以下の通り。

“脱色剤不使用”

“シリコン不使用”

“パラベン不使用”

“タール系色素不使用”

“紫外線吸収剤不使用”

このように、hairjuヘアカラーフォームでは、髪や頭皮へのケアというものを最大限に考えて、利用者にとって安心して使用できるという事を第一に考えて作られている商品となっています。

私自身もこうした理由からこの商品を自信もって皆さんにオススメする理由になっています。

このように、私がどうして皆さんに白髪染めならhairjuヘアカラーフォームを勧めるのか、その理由がわかって頂けるかと思います。

ヘアージュ公式ホームページ

満足いく仕上がりに!ヘアージュの使い方は・・・

満足いく仕上がりに!ヘアージュの使い方は・・・

実際にhairjuヘアカラーフォームをどういう手順で使用するのかも気になりますよね。

決して難しい事はないのですが、使い方も事前に知っておく事でご自身で実際に利用する際の参考にもなると思います。

ここではhairjuヘアカラーフォームの使い方について説明してみたいと思います。

Step1

まずは乾いた髪に泡をクシュクシュとなじませます。

この時に必ず付属の手袋を使うようにしてくださいね。

付属の手袋をつけて、hairjuヘアカラーフォームを適量手に取って、生え際や前髪などの白髪が気になる部分から塗布していきます。

そして髪をかき分けながら、根元に揉みこむように、髪全体にしっかりとhairjuヘアカラーフォームをなじませていきます。

Step2

髪全体にhairjuヘアカラーフォームをなじませたら、そのまま5~15分ほど放置します。

もし染まりにくいと感じる場合には放置時間をさらに5~15分ほど伸ばしてみると良いです。

Step3

頃合いを見てから洗い流します。

この時、必ずヘアカラーの色が出なくなるまですすぐ事が大事です。

そしてシャンプーをした後、リンスやコンディショナーで仕上げてよく乾かせば完了です。

このわずか3つの簡単な手順で私はバッチリ白髪が染まります。

是非皆さんも試してみて下さい。

使用目安について

hairjuヘアカラーフォームの使用目安について説明します。

●ショートヘアの場合

ショートヘアの場合は泡の量「レモン10個分程度」が目安となります。

●セミロング(肩につく程度)の場合

セミロングの場合の泡の量は「レモン15個分程度」が目安となります。

取り置きも可能だからリタッチ可能でコスパが良い

hairjuヘアカラーフォームは取り置きも出来るから、リタッチとしての使用も可能です。

この場合は白髪の気になる生え際や分け目に「レモン2個分程度」を目安に使用します。

hairjuヘアカラーフォームは1本でだいたいレモン20個分程度の量が入っています。

なので、ショートヘアの場合には、「全体染め2回分」または、「全体1回に加えて、リタッチ5回分程度」の量が確保できます。

また、セミロングの場合は「全体1回分に加えて、リタッチ2回分程度」の量が確保できます。

ヘアージュ公式ホームページ

使用上の注意について

使用上の注意について

hairjuヘアカラーフォームは白髪染めとして非常にオススメの商品だと思います。

しかし、もちろん使用上の注意もあります。

一般的な市販の白髪染めにも言えることではありますが、しっかりと使用上の注意を守って使用する事で健康的な髪の維持にもつながりますし、ご自身の髪や頭皮の為にもなります。

それでは、hairjuヘアカラーフォームを利用する上での注意点について説明していきたいと思います。

綺麗に染める為に

hairjuヘアカラーフォームを綺麗に染める為にはポイントがあります。

それは「乾いた髪に空気を揉み込むように馴染ませて使う」という事です。

hairjuヘアカラーフォームは空気に触れる事で染まる染毛剤になっているようですので、十分な量を手に取って、それを空気と馴染ませるように揉み込む事で効果が出やすくなります。

パッチテストは毎回行う。

染毛剤を使う場合はどんなものでも体調や体質によって、炎症やアレルギー反応が起こる場合があるようです。

なので、必ず染毛の前には毎回パッチテストを行う必要があります。

ヘアカラーをする2日前に、毎回必ず皮膚アレルギー試験を行って、安全を確かめてから使用しなければなりません。

一度でもかぶれたりした場合は使用しないようにしなければいけません。

皮膚アレルギー試験というのは、パッチテストの事で、二の腕の内側に液を塗って48時間放置するだけです。

頭皮に傷がある場合は使用しない。

頭や頭皮に傷や腫れもの、皮膚病などがある場合には使用を控える必要があります。

染毛剤は頭皮に刺激を与えるものですから、こうした場合には無理をせずに使用を控えるようにするべきです。

素手での使用はしない。

染毛剤は手や爪を染料で汚してしまう可能性があります。

ですので、必ず専用の手袋を着けて染毛剤を塗布する必要があります。

もちろん商品には付属の手袋がついていますので、必ず着用するようにしましょう。

今は100均なんかでも簡単に買えますからね、素手での使用は控えるようにするべきです。

使用期限を守る。

hairjuヘアカラーフォームの使用期限は開封後から6カ月、未開封の場合は3年以内となっています。

こうした期限はかならず守るべきだと言えます。

髪や頭皮への影響も懸念されますし、染まりがわるくなるかもしれません。

決められた使用期限を必ず守って使用するようにしましょう。

妊娠中には使用しない。

妊娠中、生理中、出産後などはホルモンの影響で、通常よりも敏感になっています。

なので、染毛剤によってかぶれる事もありますから極力使用は控えるようにするべきです。

他にも顔そり直後なども使用は控えるべきだと言えます。

また、胎児への影響は低いと考えられているようですが、心配な場合にはかかりつけの医師に相談してみると良いでしょう。

ヘアージュ公式ホームページ

コスパ抜群?気になるお値段は??

コスパ抜群?気になるお値段は??

hairjuヘアカラーフォームは通常価格が1本「8,600円」となっています。

しかし、初回限定価格は「2,750円」となっていて、なんと“68%OFF”での購入が可能です。

しかも購入回数の縛りもなく、送料も無料です。

そして、2回目以降は毎回55%OFFの「3,861円」になります。

2回目以降は2本ずつの購入となるので、「7,722円」となりますね。

購入サイクルは1回目から30日後に2回目で2本、それ以降は60日後に2本届くサイクルになります。

但し、お届け間隔に関しては、自分の使用ペースに合わせて最大90日まで変更する事が可能となっています。

これはキャンペーン価格となっています。

在庫がなくなり次第このキャンペーンが終了して通常価格に戻ってしまうから購入するなら今が本当にお得っていう事ですね。

また、永久返金保証もありますので、万が一何かあった場合にはそういったサービスも利用してはいかがでしょうか。

ヘアージュ公式ホームページ

hairju販売会社の会社概要

hairju販売会社の会社概要

hairjuヘアカラーフォームの取り扱いのある会社の概要は以下のようになっています。

店舗名【beautygrow(ビューティーグロウ)】

販売業者名【hairju株式会社】

販売責任者名【高橋 弘美】

所在地【東京都渋谷区代官山町14-24 ワイエム代官山3階】

電話番号【お問い合わせ専用ダイヤル:0120-556-283、受付時間:10:00~17:00(土日祝日除く)】

お問い合わせ【support@hairju.info】

代官山に店舗があるというのもおしゃれですよね。

それにこうしてしっかり会社の概要も確認出来るので怪しい商品という心配をする必要もないというのが嬉しいポイントだと思います。

やっぱり安心して利用出来るっていうのは重要ですよね。

ヘアージュ公式ホームページ

悪評などはある?口コミでの評判は?

悪評などはある?口コミでの評判は?

最後にhairjuヘアカラーフォームの口コミを掲載したいと思います。

実際に今は利用者も増えていて、キャンペーン在庫も無くなるかもしれませんし、口コミを参考に是非hairjuヘアカラーフォームの利用を始めてみてはいかがでしょう。

口コミ1

「簡単で手軽に白髪染めが出来るから本当におすすめ」

ネットで広告を見かけてヘアージュヘアカラーの利用を始めました。

心配していた頭皮のダメージなども感じる事はなく、髪のうるおいも感じられるほどです。

何より白髪染めの効果がしっかりと感じられるのが嬉しいですね。

口コミ2

「永久染毛剤だから一度の白髪染めで効果は十分」

もちろん新しく生えてくる白髪に対してはリタッチは必要ですが、ショートカットの私は1本でも十分と感じられるほどです。

市販の白髪染めだと逆に白髪が増えるというような口コミもあるので心配もしていましたが、調べるとヘアージュヘアカラーは1剤式ヘアカラーで医薬部外品だから髪に優しい染毛をしているようです。

一般的な市販の製品のような心配をする必要はなさそうです。

口コミ3

「主人と一緒に利用しています。」

夫婦で白髪染めにヘアージュヘアカラーを利用しています。

カラーはダークブラウンを利用していますが、夫婦で使っていても全く違和感を感じる事もありません。

白髪染めの効果も十分に感じられるし、泡を揉み込むだけっていう簡単さも主人は気に入っているようです。

もちろん私も。

見た目が若くなると外に出かけたくなりますよね。

世の中が落ち着いたら二人で色んな所に出かけたいと思っています。

ヘアージュ公式ホームページ

悪い口コミもないhairjuで嘘みたいに健康な髪を手に入れましょう

悪い口コミもないhairjuで嘘みたいに健康な髪を手に入れましょう

ここまでお読みくださってありがとうございます。

実際に私が白髪染めとして利用させてもらっている「hairjuヘアカラーフォーム」について紹介させて頂きました。

冗談ではなく、今ではこの商品が手放せません。

見た目を若く保つっていうのは自分の自信にもつながる大切な事だと思っています。

たかが白髪かと思う人もいるかもしれませんが、されど白髪。

こんなに簡単で手軽にケアできるなら試してみる価値は絶対にあると思っていますよ。

それに今ならキャンペーン価格での購入も出来るお得な時期ですので。

是非在庫があるうちに申し込んでみてほしいです。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

ヘアージュ公式ホームページ